05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス映画

57059viewrsz90x.jpg  9733viewrsz90x.jpg   23110viewrsz90x.jpg  24844viewrsz90x.jpg

GWにロンドンへ行く予定です
なのでイギリス映画を見まくってます。

「ラブ・アクチュアリー」
「ブリジット・ジョーンズの日記」
「アバウト・ア・ボーイ」
「ノッティング・ヒルの恋人」

ん~、ヒュー様尽くしです。ヒュー様最高
ちょっと情けない男を演じさせたら右に出るものはいない。

他には歴史物で
「エリザベス・ゴールデン・エイジ」「ブーリン家の姉妹」

ナタリー・ポートマンつながりで「クローサー」。
ロンドンじゃないけど「ミス・ポター」。


でもホラーやパニックはあんまり。
あと「ハリー・ポッター」もシリーズ1で挫折しました。

他に何かいい映画あるかな???

皆様のおすすめ映画があったら教えて欲しいです

BONES シーズン2

BONES2_convert_20090225221002.jpg

BONES-骨は語る-シーズン2

ついにシーズン2に突入。止まりません!!
でもシーズン2は半額レンタルじゃないので出費がかさみます。

シーズン2は死体のグロさが増しているそうなのでちょっと怖い

マスキングテープ

P1000517_convert_20090214215004.jpg

最近のはまりモノ。マスキングテープです
ちょっと流行っているらしいんですよね

塗装とか建築関係の人にはなじみのあるマスキングテープが
こんなにおしゃれになっててびっくりです。
色も豊富で可愛い柄のもある。
お気に入りは一番手前の猫の柄の入ったもの

今日は時間があったのでちまちまクラフト(?)。

とりあえず自分の今年の手帳が寂しいので適当に貼ってみました。
P1000513_convert_20090214215752.jpg


お次は無印の折りたたみ鏡を水玉マスキングテープでデコレート
傷だらけだったので可愛くなったかな。
P1000512_convert_20090214215337.jpg


部屋にあるカラーBOXの枠に。
不思議な柄が魅力です。
P1000514_convert_20090214215620.jpg

マスキングテープの話とは違うけどブックカバーも作成。
元々はは友人の出産祝いのお返しが包まれていた包装紙です。
P1000518_convert_20090214215913.jpg
本当はマスキングテープでデコろうと思ったけど、
可愛かったのでそのままブックカバーにしてみました。
よくみると水玉模様に「TAMAHIYO」って書かれてます。

マスキングテープの本とかもあって、それを読みながら研究中。
↓こんなサイトもあります。
http://maskingtape.jp/

他にもチェックとかストライプとか英文字とか可愛い柄のが
たくさん出ているので集めたくなりそうです

そんなこんなで手仕事ちまちまな一日なのでした

BONES

繝懊・繝ウ繧コ_convert_20090211012637

今更ながらに海外ドラマを見始めました。
「BONES」シーズン1です。

流行に乗り遅れ、気がつくとめっちゃったくさん出てるし。
「24」と「冬のソナタ」は1巻だけ見たけど続かなかった。

続きもんは私に向いてない。
どうも長時間DVDを見るのが駄目なんですよね。

「BONES」は一話完結のムービーなので
空いた時間に気軽に見れるし。続きも気にならない。
ミステリーとか謎解きもんの私としては結構はまってます。


しかーし、BONESは骨から謎を解くんですが
毎回いろんな形で死体が出てきます。
(BONESといいながら骨になる前のモノも多い。)
それがリアルさにびっくり

今、日本のTVドラマでも監察医の
ドラマがありますが比べ物にならない。
とてもじゃないが私、ご飯食べながらは見れません


でも、だからこそ、それがストーリーに真実味を持たせてます。
死んだらこうなっちゃうんだーと逆に考えさせられる。
実際死んだらきれいじゃいられないですもん。

日本のドラマってそういうところを変に隠したり
きれいに見せちゃうから薄っぺらく見えちゃうのかもしれませんね。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。