08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂離宮

090523_1451~01_convert_20090525221632 090523_1440~01_convert_20090525221608

土曜日、古都京都に行ってきました。目的は「桂離宮」です。
ちなみに桂離宮とは庭と建築の総合芸術と評される建物だそうです。

2ヶ月前に申し込みをし、待ちに待った見学。

私も建築の端の端の端っこを
ちょっとかじっている人間として
勉強のつもりで行ってきました



それ以上に父親はほんとに喜んでいて、
初孫が生まれた時でさえ使わなかった
デジタルムービーを取り出す始末


当日はお天気もとても良く暑いくらいの陽気でした

090523_1209~01_convert_20090525221521
桂川です。向こうには阪急電車が走ってます。
小豆色の電車懐かしい。

職員の方に1時間掛けて園内を案内していただきました。


090523_1453~01_convert_20090525221649 090523_1518~02_convert_20090525221756

090523_1514~01_convert_20090525221723 090523_1515~01_convert_20090525221739

心字池を中心に、お茶屋や橋、石灯篭などが
見事に配置されていてどこを切り取っても絵に
なるような風景が広がります

建物も一見質素でシンプルなようでいて
斬新なアイディアや工夫が至る所に
散りばめられており奥深いさを感じました

つい先日、ヨーロッパの絢爛豪華な宮殿建築を
見てきたばかりなのでその違いにも改めて驚かされますし、
単純に日本人として落ち着くなぁと思いました。

まぁ、この手の評論はいろんな本にも載ってますし
私が薀蓄を語るのも恥ずかしいし感想はこの辺で


参観時間まで時間潰しに寄った喫茶店で
桂離宮の美術本を読んだのですがやはり実物をみると
本とは比べ物にならないものが伝わってきます

やはり本や映像ではなく、本物を見るのが一番だなと思いました。

また、違う季節に(秋か冬)に行って見たいなぁ。

090523_1237~01_convert_20090525221552

090523_1237~02_convert_20090525224128

090523_1249~01_convert_20090525224157
その時寄った喫茶店もサンテラスがあって雰囲気のいいお店でした
別のところでご飯を食べていたので喫茶だけにしましたが、和ランチもとっても美味しそうでした。
その向かいにも素敵なお店が。次に行く時には行ってみよう。
スポンサーサイト

ふすま

庭と建築の総合芸術ですか・・・やっぱりお庭も重要ですね。
私は全然建築の勉強はしたことがないので、
よく分かってないことも多いのですが
とにかく建物を見たり、間取りを考えたりするのが好きです。

市松模様が配されたふすまと床の間が素敵☆

Re: ふすま

コメントありがとうございます。変身遅くなってすみません。
細かい事は私も良く分からないのですがシンプルで一見簡単そうに見えるけど
実はそれが一番難しくて、すごいんだろうなぁ~ってぼんやり思いました。

市松模様のふすまの秘密、
実は真ん中のふすまが後ろに重なってるんですが
そのふすまは日にあったってないので色が退色してなくて、
元のままの鮮やかな模様のふすまが隠れてるんですよ。

こういうところ、次に行く時はお着物で行ってみたいものです。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。