10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬島アートプロジェクト

P1000501_convert_20090212013222.jpg

今日は瀬戸内海に浮かぶ島、「犬島」に行ってきました。
目的は犬島アートプロジェクトと
おしゃれに命名された精錬所の見学です。




2月28日に建築士の集まりで
このプロジェクトに携わった三分一博志さんという
建築家さんの講演会をするのでそのお勉強会も兼ねて。

百年ほど前に使われていた銅を造る精錬所だったそうです。
昔西部警察のロケにも使われたらしい。
ちなみに渡哲也はこの地で殉職したそうです。
↓この辺でしょうか??
P1000502_convert_20090212013355.jpg


もともとあった精錬所は残して
それと融合するように建物を建ててました。
ちなみに新しい建物は撮影禁止でした

今日はお天気も悪く精錬所は怪しい雰囲気・・・
P1000505_convert_20090212013521.jpg

P1000506_convert_20090212013714.jpg


右のは火力発電所だったらしい。なんだか日本じゃないみたいです。

予約制で学芸員の方の案内でまわるんですが、野外の見学がかなり多い。
海が近いので風も強くて結構寒かった~
冬行く時は温かい格好必須やと思います。

新しい建物の中は柳幸典さんとアーティストの作品が
なかなか面白いアイディアで展示されてました。

これは行かないと面白さは分からないと思うですが
なんかのアトラクションみたいな、
ある意味お化け屋敷みたいな・・・・。私は楽しかった!!
建物自体にも様々な技術やアイディアが織り込まれてて興味深かったです。


夕方には晴れてきて瀬戸内海らしい風景になりました。
P1000508_convert_20090212014003.jpg


見学終了後は、本土へ渡る船が2時間に1本しかなかったので
船を待ちながらお茶をしたり、島内を散策したり。

そう言えば一緒に行った人の中に一人
自分のカヤックで来た自由人がいました!!
その人だけは船の時間関係ないので
さっさとカヤックに乗って帰っていきましたけど。
無事帰れたんでしょうか(笑)???

ちなみに講演会はこちらの通り。↓↓
入場無料なので、興味のある方もない方も是非。
ちなみ私は当日は壇上で司会してます。


<三分一博志建築講演会>
日時:2009年2月28日(土)
    14:30~16:30(開場14:00)
会場:さん太ホール(山陽新聞本社屋1階)
会費:入場無料(定員300名)
スポンサーサイト

お仕事で、こういう場所にも行かれるのですね!!
私は知識は全くないものの、建造物を見るのは好きなので
うらやましいです*>_<*

それにしても・・・カヤックってあのゴムボートみたいなやつですよね!?
「chiakiさんたちがフェリーを待っている間に、カヤックに乗って先に帰られた」という人を頭の中で想像して、思わず笑ってしまいました(笑)
無事に帰れたのか私も気になります。。。笑

とんでもない

>あみこんさん
コメントありがとうございます♪
仕事というよりは建築士の方々との勉強会という感じですかね。
でも私もあんまり知識はないので純粋に楽しんでますよ。
カヤックの人はニュースになってないので無事に着いたのでしょう。
みんな見送りながら、石を投げろとか、言ってました。ひどい(笑)。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。