05
2
3
4
5
6
7
9
11
14
15
16
17
19
22
23
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊島

SN3J0852_convert_20100531195142.jpg
小豆島行きを断念した次の週の昨日、
今度は小豆島のお隣の島、豊島に行きました。

ボランティアです。

今回はむちゃくちゃ晴天

ひたすら野外労働。

お昼ご飯は島の人の手作りお握りや卵焼きを頂きました。
素朴で美味しかった
SN3J0850_convert_20100531195117.jpg

SN3J0851_convert_20100531195131.jpg
お米も梅干も、ぜーんぶ島で取れたものだそうです。

軽トラの荷台でドナドナごっこしたり、
穏やかな瀬戸内の島はいいな~と改めて思いました


近くでは美術館を建設してましたよ。


瀬戸内国際芸術祭↓
http://setouchi-artfest.jp/
http://www.setouchi-art.jp/
スポンサーサイト

パンケーキ作りました。

SN3J0853_convert_20100531123844.jpg
早速作りました、エッグスシングスのパンケーキ。

1袋で分量2カップ程。
1回目、とりあえず1カップで作ってみる。
分量通りにしたけどちょっと水が多すぎたのか生地が緩かった。
ひっくり返すのに尽く失敗・・・。

悔しいので2回目。これで使い切ってしまった。

今度は少し調整しちょうどいい具合の生地の緩さ
なかなかの出来です。

ちょっと味見したら程よい塩気ともっちり感があってホットケーキとは違う美味しさ。

生クリームとバナナでデコレートしてデザート風に頂きました。
なかなか美味しかったです。

しかし1袋約600円。ちょっと高いかな~。

エッグスシングス

SN3J0848_convert_20100528213634.jpg
ハワイに新婚旅行に行っていた同僚に頼んで買って来て貰いました。
エッグスシングスのパンケーキミックス。

岡山のブロガーakariさんのブログで知ったエッグスシングス。
akariさんのブログはこちら

なにやら日本でも大人気だそうで。
生クリーム大好きな私はひと目見て虜

食べた~い、と思ったら偶然にも近場にハワイに行く人が。
早速頼んじゃいました

うふー、作るの楽しみ。
でも生クリームとトッピングは自分に用意しなきゃな~。

ワインショップ

SN3J0761_convert_20100525211518.jpg
会社の入っているビルの1階にワインショップがオープンしました。
コートドール」さん。
沖縄にお店があるそうで、初の姉妹店が岡山。なぜ?

気になる・・・・。でも入りにくくて行けてません。

普段ワインなんて飲まない私。
何かでワインが必要な時が来たら買いに行ってみよう。
さて、いつになるのか。

小豆島オリーブマラソン

昨日は凄い雨でしたね。

私は小豆島であるオリーブマラソンに出場予定だったのですが、、、


棄権しました。



一応フェリー乗り場まで行ったのですが一緒に出場予定の友達と相談し、行きませんでした。
大会自体は、あの豪雨の中開催されたようです。

宇野港から出発する別の友達は出場して、無事完走したとの連絡を貰いました。良かった


初の10キロマラソンの予定でしたが、あの雨の中1時間少々走るのは辛くやむなくの棄権
ゴール後の素麺食べ放題を楽しみにしていたのですがそれも叶わず。

うーん。悔しいなぁ。

来年こそ、リベンジ。しかしほんとに雨女です。私。

グアム三日目

次の日。父は今日もゴルフ。
さすがに私は付いていけないのでフリー。

私が今回のグアムでやりたかったことはマリンスポーツとスパ!!
と言う事で早速オプショナルカウンターで申し込み。

当日だったのでなかなか時間タイト(ホテルが遠いから!!)だったけど
希望のツアーが合ったので申し込んでもらいました。


実はグアムは今回が2回目なのですが1回目グアムが初の海外旅行だったんですよね。
大学の創業旅行だから10年前!!初海外でドキドキでマリンスポーツもやらず仕舞い。。。
だから南国に来たらやっぱり海ってことで初の海外マリンスポーツ。

私は今回はパラセイリング(パラシュートつけて船で引っ張ってもらうやつ)に挑戦です。
SN3J0825_convert_20100520222508.jpg
オプショナルツアーのショップ風景。
簡単な食事も食べられます(カレーだった)。

向こうではジェットスキーとかしてました。

さて、パラセイリングの方ですが、
結構怖いのかなと思ったら全然そんなことなくて楽しかった~。
座る部分が2人乗りのゴンドラだったので安定感が合って揺れないし、下も見えないので怖くない。
高いところ苦手な人もいけるんじゃないかな海の上からグアムの島が見えて気持ちよかったです。

しかも一人の参加だったので、母娘親子さんに混ぜていただき2回乗らせてもらった!!ラッキー~
いかんせん一人なのと海の上なので写真はなしですが・・・。


無事にパラセイリングも終わり、バタバタと移動。
お次ウェスティンホテルでマンダラスパでスパ体験で~す。

でもスパまで少しだけ時間があったのでウェスティンのプールで泳いじゃいました
SN3J0828_convert_20100520222526.jpg
ほんとは宿泊してないとダメなんだけど(お金を払った良いみたい)こっそり。
前回となりのぼろいホテルに泊まった時にウェスティンのプライベートビーチとプールに憧れた私に小さなリベンジです(笑)

で、水着のままスパへ。
SN3J0829_convert_20100520222544.jpg
もう海外リゾートなんでここぞとばかりに豪華に行きました。
ザ・マンダラ・マッサージとホワトニングのフェイシャルマッサージ~。
フェイシャルは初めて

どんなのか期待大、、、が!!
昨日のゴルフで日焼けをしてて途中から顔がヒリヒリ!!
でも途中で言い出せずそのまま・・・。とてもリラックスとはいけず(意識は遠のいたけど)

そしてマンダラマッサージ。
スウェーデン式、ロミロミ、バリニーズ、指圧、タイの5つのマッサージを組み合わせたものだそうです。
こちらも結構しっかりもまれます。しかも2人がかり。
うーん。ほぐされる。不思議な感じでした。


夕食まで時間があったので再びDFSでお買い物し時間つぶし。
SN3J0833_convert_20100521225236.jpg
夕食はウェスティンのレストランでイタリアンでした。

ちょうどサンセットの時間で窓からきれいな夕日が。。。。
SN3J0832_convert_20100520222600.jpg
グアムの一日が終わります。

最終日は7時代のフライトなので4時起き
なのにおじさん達は飲んでました。元気だ~。

そして次の日10時に日本着でそのまま仕事。
現実が戻ってきた~。頑張って働かねばね!!

SN3J0836_convert_20100521225609.jpg
空港行きのバスを待つ時にいたにゃんこ
また会いに来るぞ!!

グアム一日目&二日目

今回のグアムは休暇と言うよりは父親とのゴルフ旅行でした。
一緒に行った方も仕事関係の仲間で、おじ様ばかり12人くらいの旅です。
(娘さんを連れて来られてる人も年の誓い方も2人いましたけど。。。私が一番若かった
SN3J0822_convert_20100520222450.jpg
ホテルはレオパレスリゾートに宿泊しました。
レオパレスには、野球場や競技用プールとかもあるおっきいホテル。
もちろんゴルフ場もあります。

初日は移動と食事のみで終了。

2日目は先ずはゴルフです。とりあえずゴルフです。
朝5時半起き!!おじ様達元気~。

7時からラウンドを回って休憩なしで12時過ぎに終了。
さすがグアム。暑かった~。
SN3J0814_convert_20100520224135.jpg
でもお天気は最高で、スコアも少し縮まりましたよ(ちなみにこれが2回目のラウンドです)。

その後、お風呂入って、ご飯食べて~。。。

そして、みんなでショッピングへ繰り出しです。
ちなみにレオパレスはめっちゃ郊外の山の中にあるので
いわゆるショッピングモールまで45分掛かる・・・・。

今回は余り旅行と言う意識がなかったのであんまり買い物意欲もなくて。
というかガイドブックすら持っていかなかった。

なので適当にDFSをぶらつき。
でも見てるだけでも買い物意欲が沸きますね。

しかしあんまりブランド物に興味がないのでスルー。
これから夏に向けてのアイテムをいくつか買いました。
帽子とかサングラスとか・・・。

そして晩ご飯。。。。
セレクトは幹事にお任せ~。

めっちゃアメリカンな感じです。
SN3J0817_convert_20100520222414.jpg
四角いの、オニオンフライです・・・。
SN3J0818_convert_20100520222433.jpg
スペアリブとロブスター。これで一人前
頼みませんでしたが、デザートも半端ない量でした(他の席で頼んでるのを見て止めました)

その後は部屋に戻ってゆっくり。
父やおじさん達は酒盛りしてました。

あれこれ計画を立てず幹事任せの緩い旅も楽だな~。
そんなこんなで明日へ続きます

グアム

SN3J0810_convert_20100518234955.jpg
グアムにてリゾートゴルフしてきました。
この旅に合わせてスーツケースを新調したんですが、
旅に出たくなるようなターコイズブルー。


SN3J0827_convert_20100518235014.jpg
スーツケースにピッタリのグアムです

南国へ

SN3J0815_convert_20100518124233.jpg
今週末もまたまた旅に出てました。
リゾートゴルフを満喫

また後ほどゆっくり書きますね。

シュシュ

SN3J0808_convert_20100513125308.jpg
フィールド・オブ・クラフトで買ったアヴリルの毛糸シュシュキット。
こうなりました~↑
不器用な私で30分ほどでできました

ピンクとブルーをベースにした淡い感じのシュシュ。
ラメや綿と言った種類の糸を4本取りのして指編みしてるので
いい感じに色が混ざって淡い素朴な感じになりました。

いろいろなところに付けて行こう~。

立山の旅③

いい加減しつこくなってきたのでさらっと書きます。

最終日は砺波平野に寄りました。
砺波平野は行きたかった場所のひとつ。
立派な扇状地と散村の風景。地理オタクの心をくすぐりますわ~。

そして砺波と言えばチューリップ。有名ですよね???
大学の後輩に砺波出身がいてよくチューリップクッキーとかお土産にくれたなぁと思いつつ。絶対それで刷り込まれた気がする。

と言う事で砺波で立ち寄ったのは砺波チューリップ祭りです。
開園と同時に入場~。一面のチューリップ。
SN3J0787_convert_20100512001913.jpg
こんなのや~。あんなの~。
SN3J0788_convert_20100512001947.jpg SN3J0792_convert_20100512002002.jpg 
500種類植えられてるところがあってチューリップの種類の多さにびっくりです。
SN3J0789_convert_20100512002020.jpg  SN3J0791_convert_20100512002038.jpg 
バラみたい。そしてチューリップソフト。

まぁ、はっきり行って親子連れで来たほうが楽しいね~。
暑くなってきたので2時間ほどで退散しました


そこから車を走らせ、石川県へ。またもや私の行きたかった場所。
石川県羽咋市にある「千里浜なぎさドライブウェイ」です。
SN3J0795_convert_20100512002107.jpg
ここは日本で唯一、一般の自動車やバスでも、
砂浜の波打ち際を走ることができる道路、だそうです。

世界でも珍しくこの千里浜以外には米フロリダ州と
ニュージーランドの3ヵ所しかないとかあるとか。

全長8キロを車で駆け抜けられます。なので車のCMにも使われるらしい。

それっぽい写真がないからわかりにくいけど これだけ見るとただの海岸だよね。
このすぐ傍を車がバンバン走ってますバスも走ってた。

道路標識も立ってます。制限速度40キロ。

実際走ってみると細かい砂で結構硬くブレーキもバッチリききます。
砂も巻き上がらない。なるほどね~。

すぐ傍の海岸では潮干狩りをしてる親子がたくさんいました。

暑くもなく波の音も心地よくて快適なのでここで2時間くらい寝てしまった。
気持ちよかったわ~。これはお勧めです。

帰りは遠回りをして帰ったので渋滞にも掛からず快適に帰れました。
高速1000円最後の旅もがっつり満喫

そしてGWは本当にお天気が恵まれたのも良かった~。おしまい

立山の旅②

次の日も5時半起き。
目覚ましに温泉に入って6時からバイキング。
こちらも和食の中心に種類も沢山で満足。

7時過ぎに宿を出て室堂ターミナルへ。
朝一だから人も少ないけどそれでもそこそこいる。
山の朝は早いな~。

今日は室堂から黒部ダムへと山越えします。
トローリーバス~ロープウェイ~ケーブルカーを
乗り継ぎ1時間ほどで到着。
 
ロープウェイは1.7キロ支柱なし。
乗ってるとそうでもないけど傍目には怖いよ~
P1010756_convert_20100510222251.jpg

P1010757_convert_20100510224442.jpg

黒部ダムには長野からも続々と人が上がってきてます。
ココまで来ると温かいので結構みなさん薄着。
P1010763_convert_20100510224747.jpg
迫力の放水は6月からなのでみれません。
でも温井ダムに次ぎアーチ型1位も制覇できました。

そしてここで私が食べたかったのがこれ~。
黒部ダムカレー
P1010766_convert_20100510225519.jpg 
ご飯がダムを表現。ルーはグリーンカレー。お肉はヒレカツです。
ご飯が圧縮されてて食べ応えは満点でした。

ダムも見たということで帰路に着く事に。
しかし帰りが大変でした
今から立山に向かう人がかなりいるので待ち時間がUP
ケーブルカーで45分。
ロープウェイで1時間。
トローリーバスで30分。
室堂ターミナルに着いた時にはぐったりでした。
そこからまたバスに乗り50分で美女平。
美女平で再び30分待ち・・・・。

黒部ダムを出たのが10時30分。立山に着いたのは15時・・・。
時間があれば日本一の落差と言う称名滝も見たかったんだけどタイムオーバーでした。

立山黒部アルペンルート、やっぱり相当の覚悟が必要ですよ。


下山した後は、身支度を整え、
宇奈月温泉の公衆浴場でお風呂を頂き富山市内へ。

晩ご飯はやぱっぱり海の物ってことで回転すし屋さんに行きました。
ネットで調べて評価のたかったお店「すし玉」
ほんとに人気らしく1時間待ち。
駐車場の車も県外ナンバーがたくさん。
壁には芸能人の色紙もたくさんです。

でも寿司は美味しかった~。
白海老やのどぐろ、地物のネタも豊富でした。
SN3J0784_convert_20100510230144.jpg
ついつい食べすぎ、一人3500円。。。。。
回ってなくても一緒やったか!???

でも美味しいからお勧めですよ。

そして、次の日チューリップ祭りを見に行くべく
砺波へと車を走らせるのでした。

立山の旅①

神戸での結婚式の後は、そのまま富山県に行ってきました~。

目的はこれ。「雪の大谷」でございます。
SN3J0772_convert_20100510220901.jpg
立山黒部アルペンルートに期間限定で出現する雪の壁を見に行ってきました。

神戸を出てから、7時間。渋滞に阻まれながら富山県入り。
車中にて仮眠をとっていざ立山へ。
アルペンルートは自家用車は通行不可なので公共交通機関を使います。

まずは立山駅からケーブルカー~高原バスにて観光の中心室堂に行くのですが、、、、。

6時前に起き、準備をして6時半に切符売り場に行ったら既に長蛇の列

切符を買うだけで30分掛かりました。
そして取れた室堂行き直行バスの出発時間は10時10分。。。

さすがGWです。仕方ないので再び仮眠。
今度から準備は後でいいから切符だけ先に買いに行こう。。。


GWは特別に立山駅から臨時の直行バスが出ていたのでそちらを利用しました。
バスに揺られる事70分。
どんどん雪深くなり森林限界も越えやっと着きました。室堂ターミナル。
立山越えをする大きな中継地なので多くの人でごった返してました。
そこから10分歩くと見えてくるのが「雪の大谷」です。
SN3J0767_convert_20100510220830.jpg
気温9度。結構暖かい方。吹雪だと0度とか普通らしい。
みんな冬の格好です。
今年は15メートルと平年並みだそう。
SN3J0773_convert_20100510220920.jpg 上の写真はバスが3メートルくらいなので12メートルくらい??

大谷の上をウォーキング。
SN3J0774_convert_20100510220938.jpg
やっぱり人が多かった~。

そして今回はこの室堂にお宿を取りました。
「みくりが池温泉」
SN3J0775_convert_20100510220957.jpg
遠くに見える建物です。ターミナルから雪道を歩いて10分。
一応トレッキングシューズは履いてたけど雪がしまっているので滑って怖かった~。
アイゼンが欲しいくらい。
それにしても超いい天気で空が青い。一面白と青の世界。
遠くには剣岳も見えました。

一旦お宿にチェックインして温泉へ~。
ここのお宿には日本一高い所にある温泉があるそうです
少し下の地獄谷から汲みあげた賭け流しの温泉
しかも掃除の1時間以外は入りたい放題~
11時とまだ時間があるので温泉入ってきました。
硫黄のにおいと湯の花がたっぷりの温泉。贅沢。

まったりした後は夕食まで時間があるので
スノーシューを借りて近くを探検してきました。
みくりが池(冬は凍って雪の下だけど)を1周5キロウォーキング。

そしたらなんと雷鳥を発見!!
SN3J0780_convert_20100510221034.jpg
わかりますか~。木の下辺りにいます。2羽います。
会えるとは思わず、興奮しちゃいました。
そしたら傍にあったハイマツの木を踏んづけてて怒られた。
ハイマツは雷鳥にとっても大切な木だそうです。
マナーは大切にしなきゃなと反省。

そしてまだまだ歩く。と、雪遊びしている人が沢山いましたよ。
ひとりでジャンプ台作って飛んでるボーダー
SN3J0781_convert_20100510221050.jpg
他にもでっかいザックを担いだバックカントリースキーヤーがわんさか。
ま、どこをとってもゲレンデだからね~。
自由気ままに滑っている人を見るといいなーと思いつつ今回はスノーシューで我慢。
スノーシューで走ったり、お尻滑りしてみたりするだけでも雪を満喫できたしね。

で、お宿に戻って17時30分から晩ご飯です。
山とは思えぬ手の込んだ料理でした。
刺身に金目鯛のホイル蒸し、地物のホタルイカ郷土料理等々。

ご飯食べた後は、夕日を見ながら再びお風呂。

夜は天体観測したり、談話室で知らんおっちゃんと話したりして過ごしました。
ただ部屋は2段ベットが4つある共同の部屋なのでちょっと落ち着かなかったりもしますが、
これはこれ、林間学校みたいで楽しかったかな

と言う事で富山の一日目が終わりです。まだ続きます。

フィールド・オブ・クラフト倉敷

SN3J0800_convert_20100508223105.jpg
今日と明日の二日間、倉敷芸分館で開かれている倉敷フィールドクラフトに行ってきました

知り合いが実行委員で、毎年案内を貰ってたので顔見せも兼ねて。
今年で5回目だそうですがとっても沢山の人で賑わってました。

チラシを見ると全国からクラフト作家さんが来てるんですね~。
主に陶芸作家さんが多かったです。

ひとつ気になる作家さんがいましたがさすがに作家さんの1点ものなのでお値段も張ります。
じっくり見させていただいて、また気に入ったら買いに行くのもいいかな~。

ほんとにそれぞれに作家さんの個性があって見ているだけでも楽しい♪

知り合いのブースではエコバックやTシャツに型染めを施すワークショップをしてました。
結構人気らしく予約もたくさん。子供とやるのは楽しそうです。

私はおとなりのアヴリルという毛糸屋さんを覗いてきました。
SN3J0799_convert_20100508223139.jpg
カラフルでいろんな質感の毛糸がいっぱいあります。
けっこう有名な毛糸屋さんなんですよね??
笠岡の雑貨屋さん「ティックタック-ルポ-」でも取り扱っているみたい。

こちらでは毛糸でシュシュを作るワークショップをしてました。
私はワークショップには参加せずキットのみを購入。
こんな糸。
SN3J0801_convert_20100508223119.jpg

一応作り方の紙は入ってるので自分でチャレンジしてみます。
上手くできるかな~
どんな感じになるのかしら。

出来たらUPします。

フィールド・オブ・クラフトは明日も開催してます。
お天気も良いみたいだし、お暇な方は是非

10年目の結婚式

SN3J0764_convert_20100508011102.jpg
GWの2日、以前に日記で書いたサプライズ結婚式に出席してきました

場所は神戸の北野でレストランを貸し切った会場でした。

卒業してから10年。
10年ぶりに会う友達も沢山いて始まる前は軽く同窓会状態。
みんな変わってるけど変わってない。
でも半数以上は結婚してました母にもなってました

式の方は、挨拶からスピーチ、ケーキカット・キャンドルサービスもあって
ほんとに新婚さんの結婚式と変わりません。

違うのは子供達の演出があると言う事だけ。


聞くと新婦(?)は会場に入る直前に言われたのだとか。
子供も親もみんなで騙しきれたみたい。
最初は戸惑っていたけど、数々の演出に最後には和んでました。

最後にGREEENの愛唄に乗せての新郎の手紙にはめっちゃ感動~
会場のみんなが号泣してました。
もちろん新婦も。私も。

招待状の用意とか打合せ、ドレスの手配、エンドロールの映像もほとんど新郎がやったらしい。
(ちなみドレスは10年目の記念に写真撮るからって選んでもらったらしい。)

神田うのじゃないけど結婚してからの結婚式もいいものかもですよ。

牛窓ナチュラルキャンプ

SN3J0756_convert_20100501090201.jpg
ハイキングの帰りは牛窓に寄ってジェラートを頂きました。

頂いたのはここ↓
牛窓町オリーブ園にある「コピオ」


私はイチゴとオリーブのダブル。
お天気が良かったのでこちらも美味しかった。

そこで見つけたチラシ。
「牛窓ナチュラルキャンプ」
〜足るを知り、無理をせず、自然のリズムと歩調を合わせる心豊かな暮らし〜
詳しくはこちら「牛窓ナチュラルキャンプ」

牛窓独自の自然環境を舞台に、参加するすべての人にナチュラルに
秘められた魅力を楽しんでもらおうという催しだそうです。

チラシにはライブやワークショップ、
自然を楽しむイベントがたくさん載ってました。

私は早朝ヨガ、青空マッサージとか気になる。
アロマのイベントもあるし。

あと、ヌートリア探検隊とか言うのもある(笑)。

結構大きなイベントがこんな身近であるって知りませんでした。

23日は小豆島オリーブマラソンに出るのでいけないけど
22日はフリーだし、覗きに行こうっかな~。

どなたか一緒に行きません???

夕立受山

SN3J0750_convert_20100501005835.jpg
休日はお天気が良かったので
お弁当を作ってハイキングに行ってきました~

備前市にある夕立受山っていう山??
山と言う程でも無いほどの所です。

駐車場から10分歩いて山頂というか
休憩所があるほどのお気楽ハイキングでした。

でも眺めは最高~
瀬戸内の島々がきれいに見えましたよ。
牡蠣のいかだもたくさん見える。

更に遠くには小豆島も見えます。
そう言えば来月に小豆島オリーブマラソンに出るので行くんですよん。
小豆島意外と近く見えるなぁ。

山頂には登ったもののちょっと物足りないので
先にある遊歩道を往復しておなかを空かせてからお弁当頂きました。

キレイな景色を見ながらのお弁当は美味しかったです



http://www.natural-camp.com/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。